exciteエンターテイメント ExciteホームExcite Entertainment!トップサイトマップ
熱海から中華街へ
c0052615_134486.jpg東京から帰ってきて
その足で熱海へ。
なんだかものすごい強風!

昨日は
露天風呂でダラァ~として一泊。
明けて今日は来宮神社へ行って
国指定天然記念物
「大楠」を見に行く
c0052615_1343991.jpg

屋久杉とまでいかないが
樹齢2000年以上と言われいる
この大木は、凄い!
思わず、手で触ってしまった。



そして今日は
ちょうど7日とあって
「七草粥」を境内でふるまってたので
せっかくなので頂くことに。



昨日の雨が嘘のように
すっかり晴れた湾岸沿いを
車で走り、そのまま横浜の中華街へ

c0052615_1345660.jpgグルメ放送作家のすすきBに連絡して
美味い店を教えてもらう。

街をぶらぶら。。。
慌ただしく
正月休みの最後の一日を過ごす。
明日からまた仕事じゃ~!!


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」
[PR]
by kyte-mikageya | 2007-01-08 13:07 | ┗高須 | Trackback | Comments(25)
トラックバックURL : http://mikageya.exblog.jp/tb/5268238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 天竺 at 2007-01-08 13:35 x
高須さんは忙しすぎるので、せめて休みを満喫して体を休めて欲しいです。拝見したところ満喫してらっしゃいますね。

長生きして生涯現役でいて下さい。
Commented by 天竺 at 2007-01-08 13:40 x
「ガキ」ではしばらく、7、8年くらい画面で高須さんを見かけません。すっかり露出なさらなくなりましたね。

もう一回高須さんがドッキリにかかる所や、ブルース・リーやってる所とか見たいです。

お願いします。「ガキ」に登場してください。もう一度「七変化」を。
Commented by lemi at 2007-01-08 13:40 x
高須さん。
無理しないでくださいね。
体が健康であってこその、お仕事だったり、今の生活ですからね☆☆
今、youtubeで結構前の、テレクラどっきりみてました笑。
タレ好きだったんですねぇ笑。
Commented by じじじじぎ at 2007-01-08 13:40 x
あたし、大晦日に横浜行きましたよ~!年越しにとったホテルが新横浜だったんですよ・・・。

もちろん中華街にも行きまして、なんか、うさんくさい雑技団の皿回しを見たりしましたョ☆

すずきBさんは、中華街にも詳しいんですか!?
美味しいお店知りたかった・・・。
すずきBさんには、カーナビとかを作ってほしいです。「この角を曲がると、すずきBさんおすすめの中華のお店。おっすすめメニュー
は・・・・・・・・」とかってしゃべるやつ。ドライブが楽しくなりそー!
でも、高須さんは、助手席にすずきBさんを乗せて走ることもできるんですよね・・・。なんか贅沢ですね!
Commented at 2007-01-08 14:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 良太郎 at 2007-01-08 16:25 x
一人旅ですかね?
「一人旅」って大人の休日って感じで憧れます。
Commented by ken at 2007-01-08 16:40 x
僕も神社とか大好きで、でっかい大木に出会うと必ず触ります。なんかパワーがもらえる気がして。
Commented by まっつん at 2007-01-08 16:43 x
初めて書き込みます。
高須お父さん明けましておめでとうございます!
今僕は、正月休みで帰省している長野の実家からブログを見てます。

以前、放送室でチラッと話されていた、放送作家の弟子的なものを作って作家集団を作るみたいな、分担して仕事をするとか何とか・・・?一回あの放送で聞いただけなのであまり憶えてはいないのですが、あれは倉本さんがやってる倉寺みたいな物なんでしょうか?
昨年は倉寺は休寺ということでいくことはできなかったので、今年こそはお金を貯めて作家の道へ歩いていきたいと思ってます。
高須さんがそういうことをやるのならば、ぜひ参加したいなと思ってます。
今頃こんなことを聞くのもおかしいですが、あれから全く情報が入ってこないのでコメントさせていただきました。
たぶん他にも結構気にしている人がいると思うので、ぜひ詳細をおしえてください!
よろしくおねがいします。
Commented by at 2007-01-08 16:50 x
休日も情報量が多いです
Commented by Mr.ダムダム at 2007-01-08 17:05 x
お久です!
高須さんもなんだかんだ元気そうで良かったです。
大晦日の「笑ってはいけない警察署」拝見させていただきました。 今までのシリーズで一番笑いました。これからも楽しみにしてますよ~

 話は変わって、樹齢2000年となると、僕は今19歳のうさぎ団なので 100倍以上生きていことになるなぁ。
そこまでは長生きできないけど 内容的にはそれくらい濃いい人生にしたいものですねぇ。
お互い良い年にしましょうね!
Commented at 2007-01-08 17:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きなこ at 2007-01-08 19:19 x
出雲大社行ってきました!すごいよかったです!それにしても次は熱海ですか・・・出雲大社効果で彼女できたんじゃないですか?よし次は私だ!!
Commented by ごーやん at 2007-01-08 20:20 x
充実した休日を過ごしたようで羨ましいです!


Commented by Cloud9 at 2007-01-08 21:15 x
七草粥、自分も食べました。今年一年、病気をせずにお互いがんばりましょう。
Commented by いちる at 2007-01-08 21:17 x
立派な大木ですね。なぜだか有難い気持ちになります。

放送室聞きました。M1の順番の件はやはり高須さんの意見に私は1票です。いくら番組でも順番を操作されると真剣勝負ではなくなるような気がします。

罰ゲームは遠藤さんの悪ふざけ、ショウヘイヘイがツボでした。
女医さんのSMは・・・私的に見るのが少々辛かったです。

21歳 女。

Commented at 2007-01-08 21:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by チョコ at 2007-01-08 21:52 x
大楠、行って触ってみたいです。

それにしても熱海、どなたと行ったのですか~??(^_^)
Commented by shin at 2007-01-08 22:22 x
そういえば今日、放送サッカーズなかったんですね。。。ラジオつけたのに(;つД`)
Commented by どないや横丁 at 2007-01-09 00:53 x
放送室。M-1に対しての在り方の意見。松本さんのテレビ番組であるわけやからという意見と、高須さんのフェアであるべきやからという意見。私は、高須さんの意見と同じです。出場者が優勝を狙いにいってる勝負だけに順番は公平にあるべきで、テレビ番組としてのおもしろさは二の次だと思います。勝負としてか、番組としてか、としたら明らかに前者じゃないでしょうか。お客さんが重いのも、お客さんが真剣に見ている証拠なわけで、笑いという勝負は、ボクシングと同じ勝負なのだから、お客さんを責めるのは酷な気がします。気楽に笑いを観るべきかもしれませんが、微笑ましい環境であることには間違いないのではないでしょうか。政治に対してなんかは国民ひどいですよ。
Commented by 隠し子 at 2007-01-09 02:15 x
 大木。 ‘木’には、すぐ近くで見る、感じることのできる ‘気’(オーラ)があるのではないかと想像しました。

中華街での写真から、「‘フォトグラファー高須’健在。」と言わせていただきたいのであります。

                      「すずきBさんっ!!」
Commented by 小高 at 2007-01-09 04:45 x
たっぷり充電できましたか~☆
Commented by つねだす at 2007-01-09 09:43 x
おせち作ってくれた方とデートですか~?しかしデートにしては渋いコースですね。
Commented by ちょりん at 2007-01-10 00:21 x
・・・ちょっと写真うまいし
Commented by モンスッポン at 2007-01-12 01:31 x
う~~~~ん、本当にフェアってことを考えると松本さんの意見が正論だと思うんですけどねぇ・・・
Commented by crescent1966 at 2010-04-12 15:30 x
今度は、熱海の中華の名店「壹番」に行かれてみてはいかがですか?
すごく美味しいですよ!
http://www.ichiban-atami.com/
是非おすすめです。
<< そんな年齢に・・・ 1年をリセットしに帰る場所 >>


Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム