exciteエンターテイメント ExciteホームExcite Entertainment!トップサイトマップ
<   2007年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
裏路地にて。。。
c0052615_1155626.jpg仕事の合間
ある用があって
大井町に。

何年ぶりだろう?
以前に何度か来たことがあって
妙に懐かしくなり
そのへんをぶらぶらしてみた。

初めはちょこっとだけと
思っていたが
歩いているうちに
どんどん昔のことを思いだし
「あそこはどうなってるんだろう?」
と確かめたくなり
歩く歩く。

そのうち
一度行った駅の裏路地にある
中華料理屋さんを探したくなり
記憶を頼りに突き進むこと10分
やっと懐かしのお店発見
しかし!
お店の前には
「午後二時から五時まで準備中」
の張り紙が・・・。
せっかく見つけたのに
かなり残念。

仕方なく
その足で車に戻ることに。
しかし昔通った
この裏路地を見ることが出来て
なんかちょっと良かった。


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」
[PR]
by kyte-mikageya | 2007-07-28 01:15 | ┗高須 | Trackback | Comments(43)
猿蟹合戦
みなさんは
昔話の
「猿蟹合戦」をご存じだろうか?



~あらすじ~
猿が自分が持っていた柿の種と
蟹が持っていたおにぎりとを交換することに

その後、蟹はその種を土に埋めて
毎日愛情を込めて水をやり
大切に育てました。

時が経ち
柿の木が大きく成長し
柿の実がやっとできあがった頃
また猿がひょっこり現れた。

猿は言う「木に登ってとってやろうか」
木に上手く登れない蟹は
猿の行為に甘えた。

しかし猿は蟹に柿を渡すどころか
自分だけ赤く熟れた柿を食べて、
蟹にはこともあろうに青い渋柿を
投げつけてきました。

蟹は重傷をおって寝込んでしまいました。
悲しみにふけるその蟹の子供。
そこに臼や蜂や馬糞や栗などが現れ
蟹のお母さんにひどいことをした猿を
みんなで懲らしめてやる
~~~




という話


仕事でこの話の絵本が必要だったので
取り寄せて中を見てみて
ビックリした

僕の想像を遙かに超えていた。
まずこの下の写真を見て貰いたい


















































c0052615_4251145.jpg


まずこの猿と蟹の絵

だれが昔話の猿蟹合戦だと思うだろうか
猿は手足が猿なのに、蟹は完璧に人間
しかも草鞋を履き五本指の手でおにぎりを持っている。 

まさに蟹男である



c0052615_425414.jpg


次の写真は蟹が猿にやられて
偶然通りかかった蜂が現れる。

蟹はまだしも、蜂もこれ?
一応、袴は蜂と同じ黄色と黒のシマシマに
なっているのが心憎い。



c0052615_4261329.jpg


最後は全員の戦い

蟹や蜂はリアルなものが
くっついているだけなのに
臼は鉢巻きをして顔が描いてある。

なんでこんなことになるんだろうか?

しかもこの栗の顔もなんだか
スライム的で腹が立つ顔をしている。

なんだかなぁ~


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」
[PR]
by kyte-mikageya | 2007-07-26 04:35 | ┗高須 | Trackback | Comments(122)
はてさて
c0052615_6224110.jpgまたまた打ち合わせが長引いて朝帰り。

肩はこるし、腰は痛いし、最悪。
今から即寝たいが、あと少しやることが・・。

ある程度の時間を越えると、逆に眠たくならない。

今日は会議が朝からあるのに、
どうしたものかねぇ


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」
[PR]
by kyte-mikageya | 2007-07-23 06:22 | ┗高須 | Trackback(1) | Comments(94)
ある日のお台場
c0052615_102844.jpg

フジテレビの18階にある 「台場」という場所で食事。

ふと見ると めちゃイケの中嶋プロデューサーが 一人で豪快に食事。

少々メタボリ気味だが 写真を見ると けっこうなカロリー量を食ってる。
ダイエットという言葉は 彼には無用らしい。
こっそり見える腹も ご愛嬌って感じでいい

しかしもうすぐ夏なのになぁ・・。

~ご報告までに~



★ニュース1
そろそろ恒例の手帳作り会議が始まる。
また今年もくだらないものができあがりますよ

★ニュース2
作家募集の面接が 7月29日 来週の日曜日に決定!
場所・時間等はここ2,3日中に スタッフより連絡が入ります
おしくも漏れてしまった方 本当にご免なさい。


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」

[PR]
by kyte-mikageya | 2007-07-20 10:02 | ┗高須 | Trackback | Comments(70)
朝帰り
c0052615_5305760.jpg本日の打ち合わせ
只今全て終了。
さすがにヘトヘト。
外に出ると、もう明るい

目がしょぼしょぼして
喉はいがらっぽくて
この歳の朝帰りは
けっこう体に応える。

しかし!
朝まで粘ったおかげで
難産だったものが
なんとか解決の方向へと向かう。
いいものが出来そうな予感
こんな時が一番楽しい。

あぁ~やれやれ
あとは文字におこすだけだが
ここからがまだまだ大変だ。

でもこの状態が
僕としては一番好きだ。
「これがうまくいくと凄いことになるなぁ~」
と上手くいった時のことを
勝手に一人で想像するのが
たまらなくいい。

一日疲れたけど
まっ、これも
生む苦しみと思えば
しょうがないことである。


※ご報告!
 作家募集ですが・・・
 約600通の中から、一応50人ほどに
 絞りましたので、選ばれた人は近々
 二次面接の連絡が電話で入ると思います。


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」
[PR]
by kyte-mikageya | 2007-07-18 05:30 | ┗高須 | Trackback | Comments(52)
なす術もなく・・・
c0052615_8512150.jpgあぁ~あ。
助けてあげたいが・・・
なす術がない。

人が近付いたら
自分の携帯に
連絡が入るような
機能はないものかな?
しかしそれじゃ
通行量が多い所には置けないかぁ・・・

帰ってきたらショックだろうな
まっレッカーされて
「アレッ!?車がない」
と思うよりましか

ちなみ僕も6月の末に
Uターン禁止で警察に呼び止められ
点数がかえってくるのが3ヶ月後の9月末
優良ドライバーにならねば


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」
[PR]
by kyte-mikageya | 2007-07-16 08:51 | ┗高須 | Trackback | Comments(39)
不謹慎って・・・何?
ものすごく大きな台風が
東京に向かってきている。
いろいろ不自由なことがあるが
なんだか少しわくわくする。
これって不謹慎だろうか?

そういえば子供の頃
僕が田舎にあずけられて居たときのこと。
家の脇に植わっていた樹が
台風の風に煽られて
倒れてきたので
夜中にも関わらず
祖父が一人
カッパを着て外に出て行った。

祖父は家に倒れてきてはいけないと
必死だっただろうが、
蚊帳の中で
ゴーゴーと凄い雨音を聞きながら
僕はちょっぴりわくわくしていた。

しかし
「大人」はわくわくしちゃ~いかんらしい。
ニュースで家の屋根が吹っ飛んだ人も居るんだし
台風が来るとわくわくするなんてことを言うと
不謹慎なんだって
なんだその不謹慎って?

わくわくする、その気持ちは確かだし
誰かをバカにしようと思ってるわけでもない。

世の中には
儲ける人もいれば、損する人もいる
勝負に勝つ人もいれば、負ける人もいる。
白いネクタイをつけた人もいれば、黒いネクタイをつけた人もいる。
今日を良い日だったと感じる人もいるし
嫌な一日だったと感じる人もいる。
同じ一日でも人によって違う。
いろいろな事が起きている。
全てが平等に物事は起こらない。
人生は常に不平等なもの。

台風で農作物がダメになった人や
家を無くしちゃった人など
この台風でなんらかの被害を被った方には
ちゃんと遺憾の意を持っている
人前でわくわくするってことを言うことを
言わないようにしよう。
なぜならもう大人だし。
だけど、わくわくするってことはそんなに
悪いことだろうか?


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」
[PR]
by kyte-mikageya | 2007-07-15 10:14 | ┗高須 | Trackback | Comments(76)
当たり前にみえるもの・・・
今日の朝まで仕事。
無理してるなぁ~と思うが
やらねば終わらない。
仕事を終えて
倒れ込むようにベットに

13時過ぎに起きて
メールを見ると友人から。
内容を見てびっくり。
地元仲間の親父さんが亡くなられたとの知らせ。
年齢は76歳。

今日お通夜で明日葬儀。
近くなら顔でも出したいが
そうもいかず。。。
本人に電話を一本いれて少し話す。
「いつまでも居るもんやと思ってたわ・・・」
と言われて、改めてドキッとした。

生まれた時に初めて目にしたのは
きっと笑顔の両親だったはずで
その瞬間からそんな二人が
いつまでも自分の側に居てくれるもんだと
思っている。
しかし現実はそうではない。
人は必ず死ぬ
それもいつ来るか分からない。
今日かも
そして明日かも
こんな凄いことを
僕らは毎日忘れて生きている。
信じられないことだ
そんな凄いことを不安にも思わず
忘れている

今日、友人が電話で僕にこんなことを言った。
「車いすに乗って、食べ物を口に入れてあげても
 だらだらこぼす親父を見ていると、この人は生きてて
 本当に幸せなんだろうか・・・」と思ったと。

外国の映画などで
家族全員で食卓を囲み
神に感謝しているシーンを見ると
「なんだかめんどくさい儀式だななぁ~」
といつも思っていたが、その気持ちが変わった。

目の前に
お腹を満たしてくれる食べ物があって
家族が全員が、笑ってちゃんとそこに居る
当たり前で、しごく日常なことだが
これに感謝しないといかん。
電話で話してくれた友人の言葉でそう思う


友人Kへ
雨降る東京より
ご冥福を祈りつつ・・・


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」
[PR]
by kyte-mikageya | 2007-07-14 15:21 | ┗高須 | Trackback | Comments(40)
釣り大会 お楽しみに!
ガキの使いの収録 今回は恒例の芸能人釣り大会

糸井さん、民生くん、浅野くん、加藤晴彦くん、
そしてニューフェイスの速水もこみちくんという
今回も豪華ゲストがやってきた。

去年は全然釣れなかったので 今年は河口湖から山中湖へ移動
富士山がどぉ~んと見えて こっちの方がテレビ的にはいいかも。
しかもブラックバスもよく釣れるらしい。

そして午後2時 小雨が降る中、釣り開始!
この後、どうなったかはオンエアーを観てください。


そして今日の一枚
ペーパーに扮する山ちゃんとディレクターのコム。

これはほんの一部。
今回も山ちゃんがいろいろ見せてくれています
面白いのでそちらも楽しみに・・・

c0052615_1126349.jpg



高須光聖オフィシャルHP「御影屋」

[PR]
by kyte-mikageya | 2007-07-13 11:30 | ┗高須 | Trackback | Comments(49)
心遣いがにくい
c0052615_11174745.jpg先日IKKOさんが
ガキのゲストにやってきた。

まだオンエアーされてないので
企画の内容は伏せておきますが
ガキの使いの
ある企画で、彼、いや彼女に
ゲストとして出て頂いた時のこと。

収録が始まる前に
IKKOさんがみんなの楽屋に挨拶に来られた。
そこまではよくある光景なんだが
IKKOさんは出演者全員に
わざわざ
焼きたてのパンのお土産を
買ってきて来れた

そればかりか
一人一人に筆で書いた
直筆の手紙まで添えて。

やっぱお姉タレントの人は
人に対する気遣いが違う!

そのタレントに買ってきたパンを
収録中に、「これってタレントさん持って帰らないですよね」
と言って勝手に袋を開けて
むしゃむしゃと食べ始め
「美味っ!」
「朝飯に幾つか持って帰りたいなぁ~」
と笑顔で食べる
世界のヘイポーも
やっぱり大物である

※斉藤さんの名誉のために・・・
 収録前にみんなで食べようと演者に言われ
 幾つかすでにスタッフも食べていたらしい。


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」
[PR]
by kyte-mikageya | 2007-07-11 11:17 | ┗高須 | Trackback | Comments(51)


Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム