「ほっ」と。キャンペーン
exciteエンターテイメント ExciteホームExcite Entertainment!トップサイトマップ
<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
映画完成
c0052615_135234.jpgショートムービー「賽の目坂」が完成しました。
撮影日がたった二日しかなかったわりには上出来です。
僅か33分34秒の作品ですが
個人的には満足しています

主演は大輔、ほっしゃん、ロバート秋山
特別出演に板尾さん
その他にバッファロー五郎竹若、品川、友近
…とほぼお笑いの人。
自分なりには面白く出来たので是非観て下さい。

公開日は6月14日です。
初日は大輔、ほっしゃん、秋山(仮)が
舞台挨拶に来てくれるそうです。

詳しくは
http://www.yoshimoto.co.jp/yd100/まで


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」
[PR]
by kyte-mikageya | 2008-05-29 13:05 | ┗高須 | Trackback | Comments(50)
あれっ!?
c0052615_11423961.jpgガキの打ち合わせの時に
吉本興業のタレント名鑑を
見ていた山ちゃん(山崎邦生)が
「蜂に刺されたココリコの田中を発見」
と言ったので見たら
ちょっと笑ってしまった。

実は「ハム」という吉本の芸人さん
なのです。
どんなネタをするんだろう?


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」
[PR]
by kyte-mikageya | 2008-05-23 05:51 | ┗高須 | Trackback | Comments(61)
僕の足
c0052615_16105942.jpg

自分の足
土踏まずがない。
じゃなくて土踏まずがある?!
なんでもいいけど
僕の足ってこんなだったっけ?

40年以上も生きてきているので
自分の事はほぼ分かっていると思っていたが
これが意外に分かってない。

昔バイトの店長に
「耳に毛がわっさぁ~と生えてますね」となにげなく言ったら、
それを聞いた店長は愕然として
一日中耳をいじっていた

自分の全てを見ることができないので
意外にも知らないことが沢山ある。

だから昔の人は
「人のふり見て我がふり直せ」
と言ったのだろう。

カセットテープから聞こえた自分の声
鏡に映る友達の顔
子供の頃なんでこんなに違うのか不思議だった。
てことは僕がいつも見てる僕は、人に見えている僕じゃない

みんなに映っている本当の自分に
僕は一生出会えない。
一体自分ってどういうものだろうか
めちゃめちゃ知りたかった。

「そんなこと気にせずに人は人、
自分は自分、自分らしくいればいい!」
と言う人がいるが
この自分らしくが一番難しい。
なぜなら「自分」自体が
なかなか把握できないからである。

他人の粗は見えるのに
自分の粗はなかなか見えてこない
目に見えていても分からないのに
目に見えない心の中はもっとわかない。

自分は一体どんな奴なのか
一言で言え!と言われたらきっと困る
てことはやはり「本当の自分」は一生分からない。
とすると人の反応でしか「本当の自分」は見えてこないことになる。
う~ん自分かぁ…

今日はなんか話がややこしい


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」

[PR]
by kyte-mikageya | 2008-05-21 16:11 | ┗高須 | Trackback | Comments(58)
ポスター。
こんなポスターが
テレビ局の隅っこにまだ貼ってあった。
c0052615_12295448.jpg

おやっ?! この中に違和感を感じ
よく見てみると丸川が…

10年ほど前に
テレビ朝日のプロデューサーに
ご飯に連れてってもらった時に
彼女が合流してきた。

テレビのイメージと違い
すごい気さくな関西人だった記憶があるが、
何を話したかまったく覚えていない
まさか10年後に政治家になってるとはねぇ…


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」

[PR]
by kyte-mikageya | 2008-05-20 12:31 | ┗高須 | Trackback | Comments(20)
ショートムービー
なんともいい天気
こんな日はドライブでもしたい。
がそんな時間もなく
植木に水をやると
携帯を持ってドコモショップへ

ある日メールしようと思って開けたら
画面に変な模様が出てきて
分かり易く故障。
こりゃ~急がねばデータがぶっとぶ
そう思い、急いで修理に出した。

貸し出された慣れない携帯を持ったまま
昼からこもって編集作業。
なんだか妙に楽しい。
気持ちいい感じでつないでいくと
総尺が40分前後。
予定尺が34分。
6分ちかくオーバー。
これはなかなか切れない。

泣く泣く笑い所や間をつめる作業。
全部意味あって言ってもらっている台詞なので
取ると意味が通じないし
なにより画が繋がらない。
時間も二日しかなかったので
逃げの画なんか撮ってない。
これは辛い
もっと面白くなるのに…
しかし尺を出さねば進まない
何カ所がズッポリカットして
なんとか尺調整ができた。
ハァ~もったいない。


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」
[PR]
by kyte-mikageya | 2008-05-18 23:43 | ┗高須 | Trackback | Comments(56)
刺さりました・・・
髪が伸びたのでカットしてもらってきた。
いつもきって貰っている人曰く
僕の髪は異常に伸びるのが早いとか。

起きている時間が長いと
髪の毛が伸びるのも早いらしい。
ある説によると
髪の毛が早く伸びる人はスケベだとも言われている

まっ、そのことはまた次回に書くとして
髪の毛を手でとくと髪の毛が手に刺さった。
c0052615_18524585.jpg

こんなものでも手に刺さるんだなぁ…
でもこんなことで美容室を訴える奴がいるかな?
と知り合いの弁護士の人に聞いてみたら
居ないとは言えないという答えになった。
マジで?

確かに外国ではこんなバカみたいな裁判が時々ある
信じられない。
あまりにも人のせいにし過ぎ。
昔の日本だったら「バカか!」と
訴えた人を笑ったものだ。
しかし最近は違う。
だんだん日本もそうなってきている。
だから電化製品などの説明書も分厚くなる。
だって本当に必要なのはちょっとで
後はほとんど必要ない。
中には糞丁寧に注意事項を書いてる部分も多く
「あたりまえや!」と言いたくなるものばっか。
怪我したりすると、なんでもクレームを付ければいいと思ってる人
に向けての理論武装ばかり。

これじゃ時間と資源の無駄使い
日本人ってそんな民族だったのかな?
主張しないと損だと思っている。
自己責任というのを忘れている。
都合のいい時だけ主張して
自分が言われると黙って隠れちゃう
なんかおかしいんだよなぁ…。


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」

[PR]
by kyte-mikageya | 2008-05-12 18:54 | ┗高須 | Trackback | Comments(262)
たくさんの方々 ありがとうございます
c0052615_10442918.jpg

7年前の放送室がCDとなって発売され
まずまずの売れ行きと関係者の方から聞き
安心しました。

写真は渋谷センター街のど真ん中。

最近はぜんぜん渋谷には足を運んだりしないんですが
こんな看板まで作って頂いたのだから
一度見に行こうと思います

CDを買って頂いた方々
関係者の方々
本当にありがとうございました。


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」

[PR]
by kyte-mikageya | 2008-05-06 10:46 | ┗高須 | Trackback | Comments(126)
100。
c0052615_15593494.jpg

吉本100本映画の
記念すべき100本目を撮らせて貰いました。

江戸末期の時代劇
主演はほっしゃんと大輔とロバート秋山
その他に今回忙しい中をぬって出てくれた板尾さん
もうすぐ自身で監督もするという品川
演技力は吉本女芸人ナンバー1の友近
なんとも味のある表情をするレギュラーの松本などなど。
とにかく豪華なラインナップ。

場所は高尾山

都内は二十度を超すというのに、ここは別
タイツにジャージ、長袖シャツにパーカーとジャージ
それにホカロンを体に貼ってベンチコートを羽織っての撮影
それでも寒い。
どうなってんの?って感じ。
たったの二日間で撮らないのダメなので
夜中の3時半集合の、日の出(6時)とともに撮影スタート

「監督の高須さんでぇ~す」拍手で紹介されて
若干顔を赤らめながら
初の「よぉ~いスタート」のかけ声
これがなんとも恥ずかしい。
映画「大日本人」で松本が照れてたのがやっと分かった。
しかし1時間も経つとなんとも思わなくなり
さらっと言えてるから人間とは不思議なものだ。

2分おきに飛行機がとんだり
演者がダブルブッキングで香盤をやり直し
撮り順が前日に変わってバタバタになったが
概ねOK!

演者が怪我したりすることもなく
時間の無い中でいろいろな人に助けられ
なんとか撮影は無事終了。
衣装さん、メイクさん、床屋さん、美術さん
技術のカメラさん、音声さん、照明さんと、進行の方々
そしてなんと言っても寒い中頑張って頂いた演者の方々
本当に、本当にありがとうございました。

これから編集作業
一体どんな作品になるのか?
あぁ~どんな音つけようかな…


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」

[PR]
by kyte-mikageya | 2008-05-04 19:17 | ┗高須 | Trackback | Comments(38)


Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム