exciteエンターテイメント ExciteホームExcite Entertainment!トップサイトマップ
<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
子供のように…
スタバばかり行っていたが
最近ハマっているのがエクセルシオール・カフェ
ここのツナ&アンチョビのパリサンドイッチが妙に美味い。

なので日テレ近辺での取材や簡単な打ち合わせは
ここにしてもらうことが最近多い。
騙されたと思って皆さん一度食ってみそ。

この○○してみそ!って一時期流行ったなぁ~
まぁそれはいいか。

そういえば赤塚りえ子さんから本が届いた。
タイトルは「ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘」というもの。
タイトルから分かる通り、水木しげる、赤塚不二夫、手塚治虫、
三人の天才漫画家達の娘によるよもやま座談会。
天才と呼ばれる父親達を持った娘の話は実に興味深いものがある。
今日から風呂読みしよ。

あと最近ねる前にぺらぺら読んでるのが…
まどみちおさんの詩集。
知ってる人も多いと思うがあの「ぞうさん」や「やぎのゆいびん」や「ふしぎなポケット」を作った人。
最近ある人に聞いたんだが「ぞうさん」って詩は実に奥が深い。
歌詞な中で「象さん象さんお鼻が長いのね、そうよ母さんも長いのよ」という
一見普通のなんてことないことが書かれてるようだが
実はまどさんに言わせると、鼻の長いのが一目瞭然で当たり前な象にとって、改めて「鼻が長いのね」というのは嫌みや差別にもとれるんだけど、そのことにカッとなったり、黙ってふさぎこんだりするのではなくて、
素直に「そうよ母さんも長いのよ」と、穏やかな心音でにこやかに言える子供になってほしいという
まどさんの願望がシンプルに表現されている。

そう聞くとぞうさんの歌って味わい深い。
そしてまどさんは100才を過ぎた今でも誰よりも子供の目線で詩を書き続けている。
そう言えばピカソが「80才を過ぎてやっと子供の画が描けるようになってきた」と言ったらしいが、
複雑なことを子供のようなシンプルな発想で表現出来る人ってやっぱり凄い。

むかし小学生が書いた詩で「人間はグー チョキ パーだ」って書いていた子がいた。
グーはチョキに勝つけど、パーに負ける。でもそのパーもチョキに負ける。
実にシンプルに、ある種人間というものを的確に表している
いつまでも子供のような発想でいたい。





--------------------------------------------------------------------------------

c0052615_23144315.jpg



高須光聖オフィシャルHP「御影屋」
[PR]
by kyte-mikageya | 2010-02-25 23:46 | Trackback | Comments(177)


Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム